Gadget

最新iPhone13の噂まとめ【機種名は?スペックは?カメラは?を徹底解説】

THE WANblogへようこそ。ワンです。
>>Twitter(@wan_wanblog)

僕は前職は大手家電メーカーで働いていました。

1年に1度の家電のイベントといえば・・・
そう!秋にある新型iPhoneの発売日です。

この記事では、2021年9月に発売が予想されている新型iPhoneの外観やスペック、価格がどうなるのか?など気になる噂の最新情報をまとめています。

最新!1分で読めるiPhone13噂のまとめ

最新のiPhone13の噂をまとめました。

  • 発売予定は9月3週目か
  • 名称はiPhone13または12s
  • ラインナップは12シリーズと同じ4機種
    iPhone13mini
    iPhone13
    iPhone13Pro
    iPhone13Pro Max
  • ストレージ/販売価格
  • 新色
    マットブラック
    ブロンズ
    遅れてピンクが発売
  • カメラ性能
    Proシリーズは3眼
    13とMiniは2眼
    全てのモデルにセンサーシフト色手ぶれ補正
  • 指紋認証「Touch ID」が復活
  • ディスプレイ
    120HzのProMotionディスプレイ搭載
    ノッチの小型化
  • Lightningケーブルは継続
    Lightning-TypeCケーブルが付属

順番に解説していきます。

iPhone13の発売予定は9月3週目が有力


iPhone13シリーズの発売は例年通り9月が予想されています。
9月発売となれば、9月2週目に発表、予約が始まり、3週目に発売されることになるでしょう。

2020年のiPhone12シリーズではコロナウィルスの影響で発売日が10月と11月にズレ込みました。そのため、今後、コロナウィルスが爆発的に拡大すれば再びiPhone13の発売予定が遅れる可能性もあります。

しかし、2021年6月にユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースから新型iPhoneの登録情報が確認できていることから、今年は9月での発売が有力であると考えられます。

新型iPhoneの名称


iPhoneといえば名称にナンバリングがあることが有名です。2020年に発売されたiPhoneが「iPhone12」であることを考えると順番的には『iPhone13』という名称が考えられます。

しかし、”13”という数字が主にアメリカでは不吉とされていることから13を使わず、『iPhone12s』になるとの噂も報じられています。
もしiPhone12sになった場合、2018年に発売されたiPhoneXS以来3年ぶりの”s”シリーズ誕生です。

この記事では、まだ名称が確定していないため「iPhone13」として記載していきます。

iPhone13のラインナップ


上の画像はiPhone13の精巧に作られたモック品とされています。新型iPhoneのリークで有名なSonny Dickson氏によって公開されました。
iPhone13シリーズのラインナップは、12シリーズと同じ4機種展開になるようです。

  • iPhone13mini(5.4インチ)
  • iPhone13(6.1インチ)
  • iPhone13Pro(6.1インチ)
  • iPhone13ProMax(6.7インチ)

iPhone12シリーズと大きさも全て同じ予想であることから、12シリーズからのマイナーチェンジとも考えられます。

しかし、カメラや画面のノッチデザインが12シリーズとは違うためフィルムやケースはiPhone13シリーズ専用の物が必要になりそうですね。
カメラとノッチデザインの変更ついては後述しています。

ストレージ/販売価格

iPhone13は「Pro/ProMAX」と「13/13mini」の2パターンでストレージラインナップが決められているようです。
これもiPhone12シリーズから変化ありません。

  • iPhone13Pro/ProMAX
    128GB
    256GB
    512GB
  • iPhone13/13mini
    64GB
    128GB
    256GB

Proモデルには新たに1TBが追加される噂もありますが、iPhone12シリーズと同じラインナップになるとも報じられています。

また販売価格に関しては、iPhone12シリーズからのマイナーチェンジのため「12シリーズ発売時より多少安くなるのでは」という見解が強まっているようです。

デザインは滑りづらい仕様に


iPhone13シリーズはデザインにおいてもiPhone12シリーズからのマイナーチェンジになるようです。

iPhone13のProモデルでは、背面のデザインはiPhone12Proのようなマットな質感でありながらも、グリップ感がある滑りづらい仕様に変わるとされています。

新色追加カラーラインナップ


iPhone13Proモデルのカラー展開は全部で最大6種類と、リーカーとして有名なマックス・ワインバック氏がYouTubeチャンネル「EverythingApplePro E A P」で予想しています。

新色として「マットブラック」「ブロンズ」がラインナップされるようです。
マットブラックはiPhone7で発売されたブラックに近いイメージになるかもしれません。


ブロンズはオレンジカラーでiPhoneでは完全新色となるようです。


iPhone12でパープルが遅れて発売されたように、送れて新色の「ピンク」が発売される可能性も示唆されています。

カメラは手ぶれ補正力がアップ


カメラもiPhone12シリーズと同様に「Proモデルは3眼」「13/13miniが2眼」となるようです。

デザインで大きく変わるのはiPhone13と13mini。iPhone12では縦並びだったレンズが“斜め”に変更されるようです。
これには「センサーシフト式光学手ぶれ補正」を搭載するための物理的なスペース確保が関係していると予想されています。


「センサーシフト式光学手ぶれ補正」は、iPhone内搭載のセンサー自体が手ぶれに合わせて動く仕組みで、手ぶれを相殺できる機能。
現在は「iPhone12ProMax」にのみ搭載されている上位機能です。

この上位機能がiPhone13シリーズでは4機種全てに搭載予定となっています。

手ぶれ補正は写真以上に動画での本領発揮が期待されるので、今後は動画撮影においての注目を集めそうですね。

指紋認証「Touch ID」が復活


今、iPhoneの顔認証を使ってる人なら誰しもが欲しい機能。
指紋認証「Touch ID」がiPhone13では復活する可能性が高まっています。

コロナ禍でマウス着用が欠かせない今、Appleにユーザーの顔認証への不満が届いたようです。

しかし、今までの指紋認証と違うのは『ディスプレイ指紋認証』が搭載されるのではないかという点。iPhone8のようなホームボタン式ではないようです。

ディスプレイ指紋認証は画面の上に指を置くだけで、指紋を読み取るシステム。既にAndroidスマートフォンの多くの機種で搭載されているので、iPhone13への搭載にも期待できますね。

ディスプレイ指紋認証が4機種全てに搭載されるかはまだ分かりません。Pro/ProMAXにのみ限定される可能性もあるので今後の動向に注目です。

ディスプレイにはProMotionが採用


iPhone13Pro/ProMAXでは「リフレッシュレート最大120HzのProMotionディスプレイ」が搭載されると報じられています。

120HzのProMotionディスプレイは既に新型iPadProには搭載されており、動画やゲームなどの映像、スクロール動作を滑らかに表示できるのが特徴です。

ちなみに、iPhone12シリーズは60Hzなので13シリーズでは大きな進歩が期待できます。

こちらはリフレッシュレート120Hzと90Hz、60Hzを比較した動画です。動きの滑らかさが圧倒的に違うことがわかりますね。

ノッチの小型化


ノッチというのは画面上部のスピーカーとインカメが設置されている黒色部分のこと。

iPhone13シリーズでは全てのモデルにおいてノッチが小型化される噂があります。

そのためにAppleは顔認証「Face ID」に必要なTrueDepthカメラを再設計したようです。

ノッチがどれくらい小型化するか、さまざまな噂がありますが、横幅は変わらず縦幅のみの縮小になる可能もあるようです。

Lightningケーブルが継続


近い将来、iPhoneがタイプCコネクタに変更になるとの噂があります。
しかしiPhone13シリーズ全てにおいては、Lightningコネクタの搭載が予測されています。

iPhone12シリーズ同様、販売時にはACアダプタは付属しておらず、Lightning-タイプCケーブルのみの付属となるようです。

またMagSafeを使ったワイヤレス充電は引き続き使用可能で、AppleはMagsafeアクセサリーのラインナップを増やす噂もあります。

まとめ:iPhone13の噂話

今回の記事ではiPhone13の”気になる噂”をまとめました。
全体的にはiPhone13はiPhone12シリーズのマイナーチェンジした機種といったところでしょうか。

ただ、噂が本当でiPhone13Proモデルに指紋認証や120HzのProMotionディスプレイ搭載される予定ならはProモデルの利便性はかなり向上しそうです。

9月の発売が楽しみですね。
最新情報は随時更新していきます。

というわけで今回は以上です。

THE WANblogでは「後悔しない商品選び、ベストな選択をお手伝いする」モノ・コト情報を発信しています。
SNS(Twitter)も日々更新していますので是非、フォローをお願いします。

最後までご閲覧ありがとうございました。

【iOS15、iPadOS15、watchOS8】パブリックベータ版の登録方法、対応機種、新機能を解説9月に公式リリースされるiOS15、iPad OS15、watchOS8。アップルはこれらのパブリックベータ版配信を開始しました。完成版とは異なる仕様となっていますが、最近のOSアップデートを体験できるチャンスです。この記事では「ベータ版の登録方法」「対応機種」「アップデートによる新機能」の3点を紹介していきます。...
最新AppleWatch Series7の噂まとめ【発売日は?デザインは?スペックは?を徹底解説】2021年9月は新型iPhone(iPhone13)の発売予想と共にAppleWatchの新型である『AppleWatch Series7』の発売が予想されています。この記事ではAppleWatch7の発売日やデザイン、スペックがどうなるか?など気になる噂の最新情報をまとめて紹介してきます。...

参考文献

MacRumors:iPhone13 Again Rumored to Feature 1TB Storage Option and LiDAR For All Models
Forbes:Apple Leaker Claims iPhone 13 Is Coming In Pink
EverythingAppleProEAP/YouTube:NEW Exclusive iPhone 13 Pro Leaks! Design, Matte Black, New Notch
Sonny Dickson(Twitter)
9to5Mac:iPhone 13 dummies and more show small changes from iPhone 12 lineup
ユーラシア経済委員会(EEC)

RELATED POST