Gadget

スマートフォンを就寝中に充電させてはいけないは本当?【結論:バッテリー寿命が早まります】

THE WANblogへようこそ。ワンです。
>>Twitter(@wan_wanblog)

皆さんはスマートフォンを充電させたまま寝てませんか?

就寝中に充電させて朝起きた時に100%。そのまま仕事や学校に行けるので便利ですね。

しかし、就寝中の長時間充電はスマートフォンのバッテリーに大きなダメージを与えて、寿命を縮めてしまっています。

せっかく買ったスマートフォン。できれば長く使いたいというのがユーザー心理だと思います。

この記事では、スマートフォンを一晩中充電させてはいけない理由と、バッテリー寿命を長くするための方法を紹介していきます。

スマートフォンを就寝中に充電させてはいけない理由

結論はこちらの2点。

  • バッテリーの寿命=充電回数で決まる
  • 100%充電はバッテリーの劣化を早める

詳しく解説していきます。

バッテリーの寿命=充電回数


皆さんも経験があると思います。
スマホを買って2年も経てば1日中バッテリーを維持させることができなってしまう。

なぜバッテリーの劣化は起こるのでしょうか?

答えは現在、僕たちが使っているスマホやPCの多くに使用されている「リチウムイオンバッテリー」の仕組みに関係しています。

リチウムイオンバッテリーには安全性を考慮して予め「寿命」が決められているのです。
そして、寿命は充電の回数によって進むことになっています。

充電の回数は、バッテリー100%の電力を充電させた時点で1回とカウントされるのがポイント。

例えば、バッテリー50%から70%への充電を5回したら1カウント。
50%から100%を2回したら1カウントです。

Appleが公開しているデータによるとiPhoneのはカウント500回でバッテリー容量が80%まで低下するとされています。

つまり、充電カウントを早く進めればそれだけバッテリーの寿命が短くなっていきます。

就寝中に充電した場合、100%充電が完了した後に生じる自然放電1〜5%のバッテリー消費を即座に充電します。この積み重ねによって充電カウントが早まりバッテリー寿命を短くしてしまうのです。

バッテリー充電は80%が適切


就寝中に充電をしてはいけない理由はもうひとつあります。

それは「100%充電はバッテリーの物理的な劣化を進めてしまう」ということ。

実際にSONYや富士通、サムスンといったメーカーではスマホやPCの100%充電しないにことを勧めています。

バッテリーは、充電量を低く設定する(100%までフル充電しない)ことにより、寿命を長く保つことができます。以下の点に気をつけることで、バッテリーの寿命をより長く持たせることができます。
1.充電量を低く保つ(100%までフル充電しない)
2.バッテリーパックやパソコンを、高温の環境下に放置しない
3.パソコンを長時間使用しないときは、ACアダプターをはずす

満充電による劣化の防止には、容量が80%になったら充電を止めるのが有効だ。「実験では80%の充電を続ければ、満充電と比較して寿命が1.5倍に延びた」(富士通 パーソナルビジネス本部 武田義郎氏)とのことなので、日ごろから80%充電を続ければ寿命は確実に延びるはずだ。

出典:NIKKEI STYLE/デジモノNAVI

技術的には、スマートフォンを長時間充電し続けるべきではありません。夜間に充電したままにするのは大きな間違いです。ほとんどの充電器は、スマートフォンがフル充電になると充電がストップするように設計されていますが、それでもフル充電になったら充電器に繋ぐべきではありません。長期的に最適な結果を得るには、スマートフォンの充電レベルは常に40〜80%の間にしておくべきです。

出典:Samsung/Newsroom

これらデータから充電は最大80%程度が適切であると考えられます。

つまり、就寝中の充電では100%のフル充電になってしまうためバッテリー寿命を早めてしまうということです。

 バッテリー寿命を長くするための方法

  • 日中の充電で80%までを意識する
  • 極端に高温や寒い環境に置かない

    →物理的な劣化を防ぐ
  • 画面のタイムアウト設定
  • Wi-FiやBluetoothを不必要な時はオフ
  • GPSを不必要な時はオフ
  • 不要なアプリは全て閉じる

    →消費電力を下げて充電回数を減らす

日常的に簡単にできることですが、全てやらなくてもOKです。
大切なのは「充電カウントを不必要に進めないこと」と「物理的な劣化を防ぐこと」だと思います。

まとめ:スマホを就寝中に充電させてはいけない

結論、スマートフォンを就寝中に充電させてはいけないは本当です。

使用限度があるスマホのバッテリーですが、就寝中に充電しないことはバッテリーを最大限活用するために重要です。

大切なスマホを長く使うために日常的にできる対策をしていきましょう。

THE WANblogでは「後悔しない商品選び、ベストな選択をお手伝いする」モノ・コト情報を発信しています。
SNS(Twitter)も日々更新していますので是非、フォローをお願いします。

最後までご閲覧ありがとうございました。

RELATED POST