Home electronics

【サブスクvs購入】家具・家電サブスクのCLASはどのくらいお得なのか?

こんにちはワンです。
>>Twitter(@wan_wanblog)

日本では2020年頃からAmazonやNetflixの動画配信をはじめとした月額サービスのサブスクリプション(サブスク)が話題となっています。

僕もそうですが、皆さんも何かひとつはサブスクサービスを利用したことがあるのではないでしょうか?
月に決められた少額を支払うだけでサービスが使い放題というのは最大の魅力ですね。

コロナ化渦の巣ごもり需要でおうち時間を快適にしたいと「家具や家電のサブスク」も話題となってきました。
購入すると高価なアイテムでも月に少額払うだけで新品または新品同様の商品を使い放題にできて、必要なくなったら返却できるので無駄なく経済的です。

実際に僕も家具家電のサブスクリプションサービス”CLAS”(クラス)を利用して季節家電を1年中借りています。

この記事では、仮に家電を購入した場合ではどれくらい金額がかかるかを推測し、サブスクサービスの場合とどれくらいの差があるのかを検討していきます。
また、記事の後半ではサブスクサービス(CLAS)を使うメリットとデメリットも紹介していきます。

【サブスクvs購入】どちらがお得になるのかを比較

冒頭でも書きましたが僕の場合、CLASで利用しているのは必要な期間が限られている季節家電です。具体的に言うと

こんな感じで3か月ごとにアイテムを入れ替えて1年中利用しています。

これぐらいの利用状況で、同等品の家電を購入した場合と比べてどれくらいの差があるのでしょうか。

今回は公式サイト(空気清浄機のみAmazon)で購入した想定で試算をしてみました。

1~3年目まではサブスク(CLAS)の方が購入するより「お得」に利用できるという結果になりました。
1年目だけでみれば約39,000円もの差があり、2年目でも25,000円、3年目でも10,500円の差が出ています。4年目以降はラーニングコストが重なり購入の方が安くなっていますね。

上記の結果をまとめると

3年目以内に家電を買い替える/使わなくなる予定がある。
初期費用を抑えたい。

という人はサブスク(CLAS)が向いていて

・4年以上家電を使い続けることを前提に最初にまとまったお金で支払える

という人には購入が向いてることになりますね。

お金だけでないメリットとデメリット

月々少額で購入したものと変わらず使い放題。3年目までであれば合計額でも安くなるCLASですが、これはあくまでお金という一面に注目しただけに過ぎません。

「所有する楽しみ」という感情を一旦、割り切ったとしてもCLASには購入より不利な点が存在します。それが以下です。

  • 最低レンタル期間が3ヶ月
  • 利用したいときに品切れになっている可能性がある
  • 選べる家具家電には限りがある
  • 利用できる地域が限られている
    →東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県の6都道府県しか対応していません。
  • セカンドハンド品が含まれる
    →中古品をクリーニングや修理をした商品が届く可能性があります。
  • 最大10点までの同時利用制限がある
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

「セカンドハンド品が含まれる」というところですが、実際に僕もセカンドハンド品に当たったことがあります。ただ、多少小さな傷がある程度で汚れや故障は全くなく新品同様といえるほど綺麗でした。

しかし、こればかりは感性によるので気になる人には注意した方が良いですね。

どんなサービスでも同じですがデメリットを理解した上で自分に合った方法で利用すればいいと思います。

反対にCLASならではのメリットもあります。

  • いろんな家具家電を試せる
    →例えば同じ扇風機でも一般的な形のものからdysonのファンレスのものまで種類が揃っています。僕のように季節に応じて借りる商品を変えることも可能なので自身の環境に合ったアイテムを試して選ぶことができます。
  • 保険が自動付帯している
    →傷や汚れを付けてしまった場合や、故障があった場合でも無償で新しいものと交換してくれます。子どもやペットがいる家庭では特に何が起こるかわからないので安心ですね。
  • いつでも綺麗なものが使える
    →例えば超音波加湿器で機械内に厄介な汚れが発生してしまっても、交換の手続きをすれば新しいものがくるので自分で掃除する必要がなくて楽です。
  • 使わないものは返せる
    →僕の季節家電をはじめ、一年中は使わないものは必要な時だけ借りることができるので家のスペース的にも助かります。
  • スマホひとつで注文から返却までできて簡単
  • 1点から利用可能
  • 法人でも使用可能

これらのメリット・デメリットを見極めながら家電の購入とサブスクの活用を上手く使い分けて今より充実したお家時間を楽しめると良いですね。

僕自身は、1LDKの家では季節家電を片付けておく場所がないので今後もCLASを活用していくつもりです。


というわけで今回は以上です。

質問等はTwitterからお願いします。
>>ワン(@wan_wanblog)

ご閲覧ありがとうございました。

RELATED POST